hirolog

20代医大生のブログ。半年間アメリカ留学経験あり。医師として新たな生き方を。

大学生が知っておきたいビールの豆知識

f:id:hirolog426:20190308102637j:plain

こんにちは、HIROです。

明日から16日間、ヨーロッパ周遊の旅行に行ってきます^^

10カ国を回る予定ですが、そこに含まれるのがドイツとベルギー。

そしてその国で是非とも味わいたいもの、それがビールです。

 

今回は聞いたことあるけど実際はあまりわかっていない、知ったら楽しくなりそうなビールについてのエントリー。

 

ビールの原材料

まずはビールの原材料について。

ビールを作るにあたっての4大原材料は、モルト(発芽させた大麦=麦芽)・ホップ・酵母(粉状の菌)・水です。

副原料としては麦、米、とうもろこし、糖類、着色料などがあります。

さらにテイストのバリエーションを増やすために、チョコ、フルーツ、ハーブなども副原料となります。(これらの原料が含まれていると、今まで発泡酒と扱われていたが、2018年4月酒税法の改正により、ビールに仲間入り。)

 

余談ですが、ビールと発泡酒の違いをご存知ですか?

ビールが、麦芽比率(ホップと水以外の全原料中の麦芽の割合)50%以上であり、副原料が麦芽の質量の5%未満と定義されています。

つまり、①麦芽比率が50%を下回っていたり、②副原料が麦芽の5%を上回っていると、発泡酒扱いになります。

ではなぜ、わざわざビールと発泡酒を区別するのでしょうか?

それはかかる税金が異なるためです。

麦芽比率が25〜50%の発泡酒は350ml缶あたりの税金が62円なのに対して、50%以上のビールは77円です。そこの税金に差額が生じます。

少し複雑なのですが、上記②で説明した副原料が麦芽の5%を上回る場合の発泡酒は税金がビールと同じ77円です。

つまり、税金の値段は麦芽比率によって決まっていると言えます。

ついでに麦芽比率25%以下の発泡酒は47円、新ジャンル(麦芽ではなく大豆などを発酵させたものや麦芽比率50%以下の発泡酒にスピリッツを加えたもの)は28円です。

発泡酒ではなくビールの方が飲みたいのに、税金が高いのか。。と思った方に朗報。

酒税法の改正により、最終的に2026年10月1日までに全ての税率が統一される(一律54円程度)ことになっています。

 

少し話がずれましたが、ビールについての説明に移ります。

 

ビールの製造過程

次にビールの製造過程について。

まずは原料選びから。ビールによって用いられるホップや麦芽の種類や割合が変わってきます。さらに副原料のバリエーションも異なります。

続いて製麦。大麦を水に浸し、芽が出て来て(麦芽になります)、80度の熱風を当てて乾かします。

ビールの色は麦芽を乾かす時の温度やその後の焙煎(100度以上の温度で焦がす)によって影響されます。

ついでに黒ビールはこの焙煎の作業によって麦芽が焦げてできるビールのことです。

そして製麦の次は機械によって荒く粉砕します。

その後仕込みに移ります。

粉砕した麦芽にお湯を加え、おかゆのような「もろみ」を作ります。それを濾過して液体にしたものが麦汁です。そこにホップを加えて煮沸することによって香りをつけていきます。

最初に濾過して出て来たものが一番搾り麦汁、お湯を加えてさらに濾過したものが二番絞り麦汁です。

できた麦汁に酵母を入れて発酵させます。

f:id:hirolog426:20190308102038p:plain

酵母発酵により、糖分からエタノール二酸化炭素が作られる反応が起こります。

そして熟成タンクでさらに低温発酵させます。

最後に酵母を熱処理や濾過して取り除くことでビールの完成!

 

ビールの種類

ビールは大きく発酵の種類によって分類されます。

①上面発酵:古くからの作り方で、発酵が進むと酵母が麦汁の上部に浮いてくる。発酵の温度は高く、期間は短い。これによって作られるビールが「エール」。

②下面発酵:中世以降の作り方で、発酵が進むと酵母がタンクの底に沈む。発酵の温度は低く、期間は長い。これによって作られるビールが「ラガー」。大手ビールメーカーのほとんどのビールが「ラガー」の「ピルスナー」というスタイル。

③自然発酵:培養されていない野生の酵母を使った方法。ベルギーのランビックが有名。

 

そしてビールには、この大きな分類の下に細かな分類があります。それがスタイルです。

大手のビールはほとんどがラガーの「ピルスナー」なのでした。このピルスナーがスタイルにあたります。

スタイルにはたくさん種類がありますが、そのうちの有名なものを紹介。

 

ピルスナー(ラガー)

f:id:hirolog426:20190308104830j:plain

チェコプルゼニ地方発祥の黄金色のビールでそこの市民醸造所でつくられたピルスナーウルケルがオリジナル。

ピルスナーも細かく分類され、甘味を特徴とするものや苦味を特徴とするものなどに分かれる。

ピルスナーウルケル(チェコ)、ステラアルトワ(ベルギー)、ヴェデット(ベルギー)など。

 

ベルジャンホワイト(エール)

ベルギーで醸造されていたビール。色が非常に淡く、白濁し、不透明に霞んでいる。

ホップを使用せず、グルートで風味づけと保存加工。

コリアンダー、オレンジを用いているため夏向けて爽快な味わい。

ヒューガルデンホワイト(ベルギー)、ヴェデットエクストラ ホワイト(ベルギー)ブルームーンアメリカ)、セントベルナルデュス ホワイト(ベルギー)、水曜日のネコなど。

 

フルーツビール

副原料にチェリーなどのフルーツを用いたビール。甘口なのでデザートとして。

ベルビュークリーク(ベルギー)、カンティヨン クリーク(ベルギー)など。

 

ヴァイツェン(エール)

ドイツの伝統的なビール。ヴァイスビールとも呼ばれ、白みがかったビール。

フルーティな香りを持ち、口当たりも爽やかで飲みやすい。

ヴァイスビアチャンプ(ドイツ)、ヘフェヴァイツェン(ドイツ)、ヘーフェ ヴァイス(ドイツ)など。

シュヴァルツ(ラガー)

黒ビール。すっきりとした味わいでゲーテが好んで飲んでいた。

ケストリッツァー(ドイツ)など。

 

とりあえずここまでで。

ビールの種類たくさんありすぎて大変です笑

飲んだことのないビールを飲むたびにちょっと調べてみると、新たな発見もあってビールをより楽しめそうですね。

 

では。

Take it easy.

 

5分でわかる、本多静六「私の財産告白」から読み解く投資のキホン

こんにちは、HIROです。

 

大学での大きな試験も終わり、時間もできたので本棚に積んである本を少しずつ消化している今日この頃です。

さて今回は投資についてのエントリー。

 

1年ほど前、荻窪にあるきたなシュランで有名なもみぢという居酒屋で知り合ったおばさまに「若いうちにこれ読んどきな!」ってオススメされた本の紹介。

 

 

 

インベスターZでも「これぞ貯金のバイブル!」と評される、本多静六が貯金・投資についてまとめた本「私の財産告白」で特に大事だと思った点を抽出していきたいと思います。

ーーーーーーーーー

本多静六の貯金法

東京山林学校を首席で卒業し、ドイツのミュンヘン大学への留学から帰国したのが25歳のとき。そこから東京農科大学で助教授として働く事に。

親戚含め九人を養う事になった本多は、薄月給ながらも貧乏から抜け立つ必要があると感じ考えついたのが「4分の1天引き貯金法」。

これは、収入があった時には容赦無くまず4分の1を天引きして貯金に当てるというもの。

この考えに至るのには留学先ドイツでのブレンタノ博士からの助言があってこそであった。

「今後今までのような貧乏生活を続けてはいけない。学者でもまず優に独立生活ができるだけの財産をこしらえないとダメだ。そうしなければ常に金のために自由を制され、心にもない屈従を強いられることになる。学者の権威も何もあったものではない。

財産を作ることの根幹は、勤倹貯蓄だ。これなしには財産と名のつくほどのものはこしらえられない。その貯金がある程度の額に達したら、他の有利な事業に投資するが良い。貯金を貯金のままにしておいては知れたものである。」

 本多静六はこの助言を受けて帰国後、4分の1天引き貯金を実行に移す。

最初の1、2年は貧乏を強いられ非常に辛かったものの、3年ほど経つと預けた金の利子が入ってきてこれも収入になるので生活はより楽になっていく。

 

そのようにして貯まった資金を元手にまず日本鉄道株を買い入れる。

最初30株を徐々に買い増しし、300株に増えた時払込の2倍半で政府買い上げとなった。

この時点である程度資産と呼べるものはできることになる。

その後はその元手でさらにタダ同然だった山林を買い付け、日露戦争後の好景気で木材の値上がりがあり、買値の70倍で売却。一躍成金となったわけである。

これも4分の1天引きに始まる投資財産のおかげであったのである。

 

「雪だるまの芯」というマインド

金というのは雪だるまのようなもので、初めはほんの小さな玉でも、その中心になる玉ができるとあとは面白いように大きくなってくる。

まずは10万円貯めなさい。するとたちまち50万円貯まり、50万円貯まれば間も無く100万円にはいとやすいことである。ここまでくれば金が金を生み、金があるところにはまたいい知恵も出てきて、いよいよ面白い投資口も考えられてくる。こうなるともう、全ては独りでに動き出し、やたらに金が増えてきて、我ながら驚くものである。

40を過ぎた頃には大学の給料よりも貯金の利子や株式配当の方がずっと多くなった。

このように最初の小さな玉を転がして大きくできるのが貯金→投資である。

 

アルバイトをせよ

勤労生活者が金を作るには単なる消費の節約といった、消極的な策ばかりでは十分でない。

本職に差し支えない限り、本職の足しになり、勉強になる事柄を選んで、本職以外のアルバイトにつとめることが重要である。

本多のアルバイトは「一日1ページの文章執筆」。

満25歳の9月から4分の1天引き貯金と共に、1日1ページ以上の文章、それも著述原稿として印刷価値のあるものを毎日必ず書き続けた。

歳を重ねるごとに1日で書く量が2ページ、3ページと増えていき、85歳まで続けた結果、370冊あまりの著書を生み出した。

 

貯金から投資へ

人間一生の収入を全部積み上げてもたかが知れている。

最終的に自分でも驚く結果になったのは、貯金とアルバイトの集積が雪だるまの芯となって次第に大きくなっていったためである。

まずは貯金とアルバイトで芯を作る。

その後の新しく積極的な利殖法は、断じて投機ではなく、堅実な投資。

株式において徹底したのは「2割利食い、10割益半分手放し」。

まず株を買う際には買受金を必ず用意する。そして引き取り期限前に思いがけない利益があった場合は、2割できっぱり利食いする。

というもの、2割の益金を元に加えて銀行定期に預けると株式の利回りをはるかに越えるためである。これが2割利食いの法。

次にいったん引き取った株が長い年月の間に2倍以上上がることがある。

(反対に値下がりすることもあるが、この場合無理のない持ち株だからいつまでも持ち続ける。したがって絶対に損はしない。)

その時はまず手持ちの半分を必ず売り払う。つまり、投資の元金だけを預金に戻して確保しておく。すると、後に残った半分の株は全くただということになり、いくら暴落しようとも損しようがない。これが「10割益半分手放し」。

 

そして、投資において必ず勝利を収めようと思う人は、

静かに景気の循環を洞察して、

好景気時代には勤倹貯蓄を、不景気時代には思い切った投資を、時期を逸せずたくみに繰り返す

ことが重要である。

つまり、好景気の時代には金を重しとする、不景気の時代には物を重しとする原則である。

要するに利殖の根幹をなすものは「物と金」の適時交替の繰り返しであって、それの逆をついて利益を収めることができるということである。

好景気では皆が金を持つようになるため物の価値が上がる、故に逆をついて金を貯めておく。

不景気では皆金を持たなくなるので物が安く売られる、故に逆をついて安いうちに買ってしまうということである。

 

ーーーーーーーーー

 

以上が「私の財産告白」で語られている財産を増やすところまでの内容の要約です。

本の後半では増えたお金をどのように使っていくか、お金が儲かるのはどのようなタイミングか、本多の人生哲学などが書かれています。

 

ここまでの範囲に関して自分なりの考えを書いていきます。

 

資産を作るにあたっては貯蓄しないと何も始まらないということを改めて実感しました。

本多静六の場合は時代が時代ということもあり、投資先の値段の高騰という運の要素もそれなりに大きいとは思いますが、考え方の基本は多くの人にとって参考になるものだと思います。

特に貯金に関しては、4分の1を貯金するという極めてシンプルな方法ですがこれが大きな効力をもたらしていますね。

 

社会人になると給料をもらって生計を立てていくことになりますが、貯金をしつつそれを投資に回していくことが大切。

 

ただ、自分が今大学4年生の春休みという一般的には大学卒業する身分なので(あと2年ある^^)、大学生へ向けた貯金ということにも少し触れてみたいと思います。

大学生といっても人によって環境は様々です。自分でアルバイトをして一人暮らしをしている人もいるし、実家に暮らして生活費がかからない人もいる。

だから一概に4分の1貯金が有効とは言えないでしょう。生活費がかからない分、アルバイトの半分以上を貯金することもできるかもしれないし、社会人と比べてもらえる額は当然少ないので貯金する余裕がない人もいると思います。

なので人によって割合は柔軟に変えるのが良いのではないでしょうか。

個人的な意見として、大学生という期間は時間がたくさんある一方でお金がない時期であるが故に、貯金なんてせずに経験にお金を使うのがいいんじゃないかなと思っています。特に旅行したり、読書にお金をかけてみたり、時間があるうちにできることにお金をかけるのが自分に対する良い投資法かと!

僕は色んな国への旅行や留学費用、自分への投資は惜しまずに、少しずつ貯金、投資もしております。

これは将来のために今のうちから貯金→投資を習慣づけておこうと思って昨年からはじめました。今から複利がついたら将来どうなるか自分で実験してます。

 

というわけで今回は貯金と投資のハナシ。

本多静六も本のはじめでお金のことは話しづらいし、皆が避ける傾向があると言及していますが、人生では避けては通れない部分です。

本多静六もそれをわかって後の世代に知識を分け与えてくれているので、それに感謝しつつ勉強していきましょ。

 

「私の財産告白」は全212ページで読みやすく、特に今回紹介した内容は80ページくらいまでなので本屋で立ち読みするなり、一度読んでみると面白いですよ。

 

では!

Take it easy.

堀江貴文の近畿大学卒業式でのスピーチを改めてまとめてみた

f:id:hirolog426:20190307231508j:plain


こんにちは、HIROです。

 

自分が2,3年前にyoutubeでたまたま見たホリエモンのスピーチを先日久々にみて、今後の人生で出来るだけ意識に留め続けておきたいと思い、ブログに残します。

 

自分も医学部4年生が終わりに近づいてきて、先日高校の同窓会もあり、高校の同級生は4月から社会人になります。

ちょうど今が卒業式のタイミングということもあって、自分に向けたメッセージととらえてもう一度このスピーチについて考えてみたことをまとめてみます。

 

これまで生まれてから20何年間か、レールの敷かれた上をただ走ってきた人生をここで終えることになります。

 

というメッセージからこのスピーチは始まります。

世の中の劇的な変化の中で、人類は日々進歩し、今まで当たり前と言われていた働き方は今後はできなくなるかもしれない、

ホリエモンはまず最初に警告します。

 

自分が歩んできた22年間の人生はまさにレールの上を突っ走ってきた人生だったのかなと思っています。

親の勧めで幼い頃から受験をし、中学に上がってからもより良い塾で上位の成績を取れるよう努力し、大学受験戦争で医学部合格を果たしました。

大学入学後もCBTの点数をめぐって勉強し、ここからも国試を乗り越えるために勉強することになるでしょう。

卒業後は研修医を経て医局に入って、良い年になったら開業して。。。

 

医師になる人は、まさにこの決められたレールの上を上手に、レールから外れないように、できるだけ速く進める人が”良い医者”になれたのかなと感じています。

そしてこれは今後数十年間は通用する話かもしれません。

 

しかし、医師以外の業界においてこれは当てはまらなくなってきています。

AIの台頭によってどんな職業がなくなるのか?なんて最近よく話題になる話ですよね。

AIによる画像診断、ダヴィンチによるロボット手術、AI問診...

医師も人が取って代わられる時代がいつ来てもおかしくありません。

 

ホリエモンはそうなる前に自分で、準備をしておこうということをメッセージとして伝えています。

では準備をするために何をすべきか?

 

そこで提案しているのが

「自分で情報を得よう」

ということです。

 

インターネットやSNSが普及した今、時代の先端を行く人たち、時代を動かす人たちの考えを簡単に入手することができます。

 

時代に乗り遅れないようにしようと思ったら、情報に接することを怠るなということです。

 

自分はこのスピーチを聞くまでは、情報の持つ価値などにはほとんど目を向けずに生きていました。

実際、医師になるための情報に関してはある程度の知識を持っていましたが、政治・経済のことなど世の中全体の流れを見ようという意識は低かったです。

ただここ1年程、できるだけ多くの情報をインプットするということを続けてみて、世の中の技術革新、医療業界の進歩のスピードには驚かされるものがありました。

 

医療分野で世の中にはこんなに面白いサービスがあるのか、ITと組み合わさってこんなことまでできるんだ、など医療分野だけでも新たな発見がたくさんありました。

 

得た情報がすぐに役に立つかは別として、ベースの知識として自分の血肉になっていくものなのかなと感じています。

 

そしてホリエモンはこう続けます。

「情報を得るだけではだめで、それを自分の頭で考えて、整理して、世の中に発信していく必要がある。そうすることで自分なりの判断ができるようになる。」

「なぜこれをやる必要があるのか。それは、これからは権威(マスメディアや上司など)が全くあてにならない時代になるから。」

 

つまり、自分で、人生に対する正しい判断をできるようになるために、日ごろから信用できる情報をインプットして、それを整理して、発信しようよ!ということです。

 

ここでなぜわざわざ発信までしなければならないのか、インプットで終わらせてもいいじゃん、ということについて考えてみます。

 

アウトプットまでやった方がいい理由はいくつかあると思っていて、1つはホリエモンが言ったように頭が整理されるから。しっかり理解できていないと、アウトプットはできないし、できても質が伴わない。

また、それは違うんじゃない?と思う人からの意見などによってより情報の精度が上がっていくこともあるでしょう。

 

もう一つは、情報を発信することにより、世界へとその情報が伝わることでフィードバックが得られることかと思います。

価値のある情報にはいいね、やリツイートがつき自然と評価される仕組みができていて、それが最終的にはフォロワーという形だったり読者という形で表れてきます。

自分はアウトプット始め立てでまだまだひよっこですが、自分自信や考えたことを表に出すことによってはじめて評価が得られるのかなと思います。

フィードバックが得られることで、自分の考えに対する自信にもなるし、客観的な視点を手に入れることになります。

 

 

そして話はグローバル化へと進みます。

札幌とタイでのマッサージの料金がたった2倍の差しかないこと、

タイでの高給取りの人がどんどん増えていることを例に挙げて、

東南アジアを含めた世界の国が急速に発展していることを伝えています。

 

さらに、インターネットの普及によって世界中の国の人が、世界最高峰の知に容易にアクセスできるようになります。

つまり、これから日本人は世界の全人口相手に競争をしていかなければならなくなる、それがグローバル化の本当の意味であり、それに対して危機感を抱いていなければなりません。

 

例えば日本の医師不足を補うために、海外から医師の募集を始めたらどうでしょう。

そのころには言葉の問題はテクノロジーによって解決されているかもしれません。

すると日本の医師は世界中の医師と競争しなければいけなくなるでしょう。

 

グローバル化という意味でも、情報を収集して、アウトプットするという努力を怠っていると時代に取り残されちゃうよということです。

 

そしてスピーチは最後のメッセージへとつながります。

 

このような時代において、今まで安泰と言われていた企業への就職はもはや安泰ではなく、潰れたり、合併することになる。

そして10年、20年後、今常識と思っていることが常識ではなくなる可能性が高い。

 

ではどのようにしてこれから生きていけばよいのでしょうか。

 

最初に伝えた情報を得ることに加えて、

常識に縛られないこと。

常識、道徳、倫理というものは5年、10年単位で簡単に書き換わるし、グローバル化によってそれが加速していく。

だからそれに縛られた考え方をしていてはいけない。

 最近では中国での「ヒト」の遺伝子操作が問題となりました。

当然、今の医学界では倫理に反しており、完全にルール違反です。

ただ10年、20年後倫理面に対する議論が確立し、人々の考え方も変化していけば実際に応用されることもあるかもしれません。

その意味では、もちろんルール違反は問題ですが、倫理や常識というものは変わっていくということを頭に入れておく必要はあると思います。

 

さらにホリエモンのメッセージは続きます。

 

ただ、未来を悲観する必要はない。

未来はみんなの心がけ次第である。

これからたくさんの失敗をしていくと思う。チャレンジをすることは失敗する確率が上がるということだから。

失敗した時の最も良い処方箋は失敗した段階で、その場で対応策を練り、反省をする。後は酒でも飲んで忘れて、後悔はしないこと。

そしてこれからチャレンジすることはうまくいくと思い込むこと。

 

老後のこと、50年後のことなんて誰にもわかりっこない。

5年後の予測ですらできないのだから、未来のことを考えたって仕方がない。

過去の出来事を悔やんでいる時間もない。

ではどうすれば楽しく生きられるのか?

それは今を集中して生きる、ということ。寝食を忘れてまで目先のことに集中すること。それをしないと何も始まらない。

このメッセ―ジには心から共感しました。

スピーチを聞いた人でこのメッセージに心を動かされた人も多いのでは。

 人間、失敗を恐れて挑戦を避けることもあるでしょう。

失敗をしたらしたで、それを後悔して次に進めない。

そんな時に「今を生きる」という言葉を忘れずに、色々なことにチャレンジしていきたいものです。

 

ホリエモンの最後に贈る言葉

未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。

 

しっかり心に留めてこれからの人生頑張ります。

では!Take it easy.

 

ベーシックインカムをとっとと実現した方が良いと思う理由

こんにちは。HIROです。

 

今回はベーシックインカムについて思うところを書いてみようと思います。

 

ベーシックインカムは一定の金額を全国民に配る政策です。

ホリエモンひろゆきが少し前から推しているのをメディアで見た事がある人もいるのではないでしょうか?

 

個人的にこのベーシックインカム案に関しては賛成です。ただし、現実的に実行できるかという問題や予算案が国会を通るのかという問題は後から考えることにします。この制度の本質的な良し悪しについて。

 

結局、この政策は何がいいのでしょうか?

メリットとデメリットを考えてみることにします。

 

考えられるメリット

一定の額が受け取れることで、人々の生活に余裕が生まれ、自分の好きなことに没頭したり、今までは出来なかったようなチャレンジができるようになります。そのようなチャレンジにより、人々はよりクリエイティブになって新たな価値を生み出し、それを海外に売ることができるようになるかもしれません(可能性が高まる)。すると海外のマネーを日本に持ってくることができ、日本が経済的に潤います。

また、会社をいつでもやめることができるようになるため、雇用者が会社を選ぶというように立場が逆転し、ブラック企業が自然と淘汰され、企業の労働環境が見直されます。

今後AIが台頭してきて、人の職業に取って代わる可能性が高く、失業者の増加が予想されますが、その救済策ともなりうるでしょう。

さらに、現在は生活保護などの手当ての申請や承認は役所が予算をかけて行っていますが、ベーシックインカムで統一されることにより、簡素化されその分の無駄なコストが削減されます。(これにより公務員の人数を減らさざるを得ず反対は必ず起きますが、彼らにもベーシックインカムは支給される訳で。。)

 

 

デメリット

もちろん一定額の所得があることによって、働かなくても生活できるようになってしまうため、労働人口が減少するのではないかという懸念があります。

これに関しては今後数年では十分議論すべき懸念事項だと思っています。

例えば、月七万円がベーシックインカムでもらえるとして、一人で生活するのに14万円かかるとしましょう。

ベーシックインカムだけでは生活を補いきれませんが、今までの仕事量の半分で生活できることになってしまいます。

今まで週5日で働いていた人は週2.5日で良くなり、実際そのように働く量を減らす人が増えるでしょう。フレキシブルな働き方が最近推されてはいますが、多くの人がこのように、いきなり働く量を減らしてしまっては、純粋にマンパワー不足になりかねません。

つまり、今後数年以内にこのベーシックインカムを実現しようとすると、働き手の減少により経済がさらに衰退してしまう事がありうるという事です。

 

しかし一方で、これが数十年後という単位になってくると話は変わってきそうです。

 

先程も少し触れましたが、AIの台頭によって多くの人が職を失うでしょう。

今ある職業が数十年後には無くなっているかもしれません。そうなれば、働き手の需要が低くなることと、ベーシックインカムによって働き手の意欲が低くなることが上手く相殺されて上手く回っていきそうな気がしてます。

 

現実的なベーシックインカムの実現方法について

 

もちろん今国会にベーシックインカム案が提出されても通る可能性は低いでしょう。なぜなら、予算を捻出することによって多くの犠牲が伴いますし、議員も賛成するとは思えません。

しかし、日本経済や貧富の格差がより大きな問題として顕在化してくると話は変わってきます。

このままだとやばい、どうにかしないと!と国民の半数が本気で考え始めた時点でベーシックインカムは実現へと動き出すと思います。

ただ未だに本気で危機感として捉えている人は少ない。

そこで、ベーシックインカムって実際にあるとめっちゃいいよね〜という風潮ができる、またはベーシックインカムにした方が国としてもお得だ、誰もが考える状況になると、ベーシックインカムをより実現しやすくなると思うわけです。

その状況にするために今できる簡単なことは、ワーキングプアと呼ばれる人が生活保護をとって、この方が全然生きやすいよね!ということを世間に発信することです。

すると、ブラック企業で働いていてメンタル的にも相当きついと感じている人はだんだんとそちらの風潮に流れていきます。

すると生活保護を受給する人数が急激に増え、国も「だったらもう国民全員に配っちゃった方が早いよね」と方針転換をせざるを得なくなります。

国も生活保護の金額を下げたり、受給資格を厳しくしようとしたりしても、この流れには抗えない気がしています。

生活保護を受給する方法については、ひろゆきさんの著書を読んでみてください。具体的にどうやって生活保護を取れるかが書いてあります。

要は本気でやろうと思えば、誰でも取れちゃうよってことだそうです。。

 

まとめ

ベーシックインカムって必要ある?

という問い対しては、いまのところはそこまで必要は高くないけど、今後数十年単位で見たら絶対実現しそうな政策だよ

というように考えています。

そこを踏まえて、ベーシックインカムが実現するとゲーム業界、エンターテイメント業界が盛んになりそうなのでそこら辺の株を2019,2020年で株価が下がったからあたりに探りを入れてみるのもいいかなと思ったり、、

 

以上です!

Take it easy.

 

スタディサプリEnglishの機能をスクショを使い丁寧に解説します

こんにちは。HIROです。

 

今回はスタディサプリEnglishについて解説していきたいと思います。

 

少し気になってはいるものの、具体的にどのような機能があるのか、知りたいと思う人は多いのではないでしょうか。

 

自分もスタディサプリEnglish を始める前は見切り発進!で始めたのですが、具体的にどのように日々の勉強をこなしていけるのかを知りたいなあと思っていたので、今回はスクショを使いながら、勉強の流れを説明していきたいと思います!

 

このアプリ、色々と最新の技術を使われていたりして、英語学習にはとてもオススメです!

 

ではさっそく行ってみましょう!

 

まずこれはアプリ起動時の画面です!

ここに1週間の勉強時間と今までの総勉強時間が記載されています。

f:id:hirolog426:20181119214440j:image

メインの学習となるのはデイリーレッスンです。今回はこちらの説明をしていきます!

デイリーレッスンをクリックすると、レッスン一覧を見ることができます。自分は日常英会話lv.7をやっていますが、最初に自分に合うレベルを決めたり、後から次のレベルに上がることもできます。
f:id:hirolog426:20181119214437j:image

学習したいレッスンを選ぶと教材のダウンロードが始まります。

オフラインではこの学習はできず、外出先で行いたい人は容量に注意をしてください。

f:id:hirolog426:20181119214412j:image

今回はレッスン31を実際にやってみたいと思います。この画面ではレッスンのあらすじの簡単な導入が書かれています。スタディサプリEnglish では一連のストーリーに沿って学習を進められるので、そこが続けやすいポイントにもなっていると思います。またここでは、学べる表現のポイントも記載されているので、学習を始める前に一度確認をしてみましょう。

それでは実際に始めてみます。
f:id:hirolog426:20181119214548j:image

聞き取りのポイントが下を表示されるので、それを意識しながら会話を聞いてみましょう。
f:id:hirolog426:20181119214606j:image

3分ほどの会話を聞き終わると次は内容理解クイズに移ります。

 

内容理解クイズ
f:id:hirolog426:20181119214457j:image

聞き取りのポイントがそのままクイズとなっており、三択の選択肢の中から正解を選びます。

時間制限もあるので、内容をしっかりと理解していることが求められます。

ついでに、一度会話を聞いただけで内容を理解できなかった場合は繰り返し理解できるまで聞くことができます。
f:id:hirolog426:20181119214625p:image

選択肢を選んだ後には、詳しい解説が表示されるのでわからなかった場合でも安心です。

f:id:hirolog426:20181119214621j:image

続いては会話で出てきた単語のクイズになります。

単語が発音され、その意味がわかるか、わからないかをまず選択します。
f:id:hirolog426:20181119214334j:image

わかる場合にはその答えを選びましょう。

選択肢は発音が近い単語になっているので、しっかりと発音まで理解していないと不正解を選んでしまうこともあります。
f:id:hirolog426:20181119214639j:imagef:id:hirolog426:20181119214504j:image

ここまでで、内容理解クイズは終了です。最後に得点が表示されます。
f:id:hirolog426:20181119214327j:image

 

ディクテーション

次にディクテーションへと移ります。
f:id:hirolog426:20181119214408j:image

会話の中から一文が読まれ、それをディクテーションしていきます。キーボードは選択するアルファベットが限られていてその中に正解が含まれています。

アルファベットが限られている分、簡単なんじゃないか?と思う方もいるかと思いますが、全くそんなことはありません。一度やってみるとわかるのですが、実際に聞き取れていないと正解の文をディクテーションすることは非常に難しいです。
f:id:hirolog426:20181119214537j:image

間違えると赤で表示されます。

なお、文は何回でも発音させることが可能です。
f:id:hirolog426:20181119214559j:image

最後まで入力すると、正解と訳が表示されもう一度音声を聞くことができます。
f:id:hirolog426:20181119214358j:image

ディクテーションが終わると最後に点数が表示されます。

このディクテーション機能は面白く、リスニングの勉強にもなるため、スタディサプリEnglishユーザーで最も人気のある機能だそうです。
f:id:hirolog426:20181119214331j:image

 

会話文チェック

続いては会話文チェックです。
f:id:hirolog426:20181119214422j:image

ここではこの回の会話とその日本語訳を確認することができます。聞き取れなかった部分はここでしっかり確認できます!
f:id:hirolog426:20181119214433j:image

またスピードを調節することも可能です。

この機能では特に最後に点数は表示されません。
f:id:hirolog426:20181119214453j:image

 

なりきりスピーキング

次はなりきりスピーキングです。
f:id:hirolog426:20181119214426j:image

最初になりきるキャラを選ぶことができます。
f:id:hirolog426:20181119214527j:image

また、字幕を日本語か英語で選択することができます。
f:id:hirolog426:20181119214609j:image

それではさっそくスタートです。

お手本を聞いて自分も発音を真似てマイクで話します。
f:id:hirolog426:20181119214552j:image

すると、自動音声判定機能によって自分の発音が正解かどうかを判断してくれます!

この機能すごくないですか?

最初は本当にびっくりしました。。

しかも意外と判定の精度は高いです。自分でちゃんと発音出来ていないな...と思う時は実際にもう一度になってしまいます。

さらに、自分の発音は録音されているため何回でも書き直すことが可能です。お手本の音声と聞き比べて発音を矯正していくことが可能なのです!

自分発音を自分で書き直すことは英語学習において非常に重要と言われますが、それがこんなに簡単にできるとは、なんて便利な時代なの!

f:id:hirolog426:20181119214633j:image

さらに発音が少し違っている単語が赤で囲って表示され、発音がどう違っているのかを解説してくれます。こんな細かいところまで、、めっちゃすごい!

f:id:hirolog426:20181119214447j:image
最後には自分がなりきった全ての文が確認でき、違っていた発音をここでもチェックすることができます。

f:id:hirolog426:20181119214514j:image

なりきりスピーキングの結果です。
f:id:hirolog426:20181119214501j:image

 

クイックレスポンス

最後にクイックレスポンスです。ここでスクリプトに出てくる重要表現の学習が出来ます。

f:id:hirolog426:20181119214355j:image

まずは今回でてきた重要表現の学習から。表現とその解説が詳しく書かれているのでまずはこれを覚えてしまいましょう!
f:id:hirolog426:20181119214511j:image

それではクイックレスポンスの練習のスタートです。
f:id:hirolog426:20181119214629j:image

重要表現を含んだ短い会話を聞いていきます。

f:id:hirolog426:20181119214520j:image

その中で重要表現を含んだ文を聞いたのち、自分でも声に出してみます。
f:id:hirolog426:20181119214541j:image

ここでも自分の音声の録音を聴くことができ、お手本と比べてしっかり話せているかを確かめます。正しくできるまで何回でもチャレンジすることができます。
f:id:hirolog426:20181119214344j:image

今までは練習でここからは本番になります。
f:id:hirolog426:20181119214555j:image

先程発話した文が、日本語だけ表示され、自分で英訳して発話しなければいけません。重要表現をしっかりと覚えていることが必要となります。
f:id:hirolog426:20181119214351j:image

次に前レッスンの復習もあります。こちらも同様5問です。
f:id:hirolog426:20181119214617j:image

クイックレスポンスの点数が表示されます。
f:id:hirolog426:20181119214533j:image

これにてレッスンは終了です。

最後にこのレッスンの総合結果が表示されます。

f:id:hirolog426:20181119214614j:image
f:id:hirolog426:20181119214430j:image

722点!9割なのでまあまあ出来てるかな?

 

最後に次回のストーリーの予告があって終了です。
f:id:hirolog426:20181119214544j:image 

 

以上、いかがだったでしょうか。

自動音声判定やディクテーションなど、アウトプットに重きを置いたメニュー構成で、学んだ表現をしっかり自分で使えることが魅力です。

これの繰り返しにより着実に自分の表現を増やしていくことができます。

 

 少しでも気になる方は最初1週間無料体験で試してみると良い思います!

【スタディサプリ ENGLISH】

 

それでは!

Take it easy.

これからは日本株に投資せずに、アメリカ株に投資するのが良いと思う理由

こんにちは。HIROです。

 

そろそろ投資の資金も貯まってきたので、100万円から投資を開始しようと思っています。

(今から投資を始めて30歳には1億貯めるんじゃ、ウハウハ)

 

まあ、投資は出来るだけ早くから始めた方が良いと思っているので、20代前半から投資に出会えたのは非常に良かったな〜と思っています。

 

100万円からのスタートは投資を語るにはいささか少額ではありますが、自分と同じく大学生や投資を始めたばかりの方の参考になればと思い、投資の記事についてはこれからも増やしていこうと思います。

 

始めるのが若ければ若いほど、投資期間も長くなるので20歳から始めるのと30歳から始めるのでは、40歳時点で大きな差が開いていまっせ。

そういう意味では時間がある大学生は絶対株やるべきだなって思ってます。

 

今回は、なぜ自分が日本株ではなく、外国株をメインに投資していこうかと考えたのかを書いてみたいと思います。

 

 

日本株か、外国株か?

 

昔から株には興味があって、18の時から友人と一緒に企業分析を行っていました。(3ヶ月ほどで飽きてしまいやめてしまいましたが笑)

その時扱っていたのは、日本株でした。

そもそも外国株はハードルが高そうとかそういう以前に自分にとって身近でなさすぎて、選択肢にすら挙がっていませんでしたね。

外国株に興味を持ち始めたのは今年に入ってからで、その理由は留学でアメリカに来て、アメリカ企業が身近に感じるようになったためです。

 

そんなわけで外国企業に興味を持つようになり、外国株という選択肢も持つようになりました。

そして、株を始める上で日本株を買うか、アメリカ株などの外国株を買うかを考えた結果、外国株という結論になりました。

この選択を行うことはとても大切だと思っていて、そもそも戦うグラウンドを間違えると勝てる試合も勝てなくなってしまいます。バブルで日本経済が好調だった時は何に投資しても大きなリターンが期待できました。その時の日本であれば間違いなく日本の株に投資するのが正解だったでしょう。しかし、日本は未だに1989年につけた日経平均3万8957円を更新できていないのです。その一方でアメリカでは、NYダウ平均株価の史上最高値が更新され続けています。

 

日本に住んでるし、英語もできないし、もちろん株買うなら日本企業のものでしょ!と考える人も多いと思いますが、一度どの国に投資をするのか、という事についても真剣に考えてみてはいかがでしょうか?

以下、日本株ではなく外国株を買おうと思った理由を述べていきます。

 

 

国としての成長を考える

株の投資を考える上でその国全体がこれから経済的に成長していきそうか、という事を考えることは非常に大切です。

 

日本について

では日本はこれから経済的に成長していけそうなのか?

自分が知る限りはそうとは思えません。

なぜか。

1 人口の減少

人口が増えた方が国としては当然成長します。働き手も増えるし、市場が大きくなればそれだけ利益を生み出せるでしょう。母体数が増えることでそこから優秀な人材が出て来る確率も高くなり、そのような人材が優良な企業を作ることで経済は良くなっていきます。

しかし日本はこれから先、人口減少をたどる一方です。2026年には1億2千万人を下回り、2048年には1億人を下回る見込みです。

この人口予測からだけでも、日本の経済がこれから成長していくと考えるのは少し難しいでしょう。フランスのような人口増加の有効な政策が取られれば話は別ですが、これだけ問題だと言われていても未だに有効な政策を打ち出せていない今の日本政府では難しいでしょう。

 

2高齢化と社会保障

日本は2010年に超高齢社会へと突入しました。

今後も高齢者率は高くなり続け、7年後の2025年には高齢者率は約30%となります。

高齢者が増え続けると何が問題か。

それは社会保障が増え続け、国の借金も増え続けるということです。

ただでさえ日本は対GDPにおいて、世界一の借金大国なのですからこれから確実に社会保障費も増えていくというのは危機的状況です。そんな財政状況では教育などへの投資もままなりません。

さらに言えば、高齢社会であることは民主主義の日本において若者にとっての不利益をもたらし得ます。

つまり、今の政治は高齢者にとって有利な政策が、投票を勝ち得るような仕組みになっています。高齢者の投票率は高いですからねえ。

f:id:hirolog426:20181105125300j:image

第46回衆議院議員総選挙における年齢別投票

(http://www.akaruisenkyo.or.jp/070various/071syugi/696/)

年金を上げるだとか高齢者の利益となる公約を掲げた党が勝利できるシステムである以上、なかなかこれからのための政策が出てくるとは考えにくいのが現状です。

 

3アベノミクスの罠

第2次安倍政権就任前の日経平均株価1万395円に比べれば、今は2万円台を超えて倍以上成長してる!このままいけば大丈夫!

と考えている人は実際問題、ほとんどいないと思います。

f:id:hirolog426:20181105124330j:image

日銀の日本株の大量買い付けはどこまで続くかわかりません。株式には償還期限がないため、いずれは株を全て売却する必要が出てきます。日銀買い入れ政策の終焉が日本株暴落の序章となり得てしまうのです。

個人的には、日本株の下落が来年か2020年には起こるのではないかと思っています。

来年は消費税増税のタイミング。

バブル崩壊後のように、積極的財政政策・金融緩和によって長く値幅の大きな上昇局面が作られて、金融引き締めへと向かう時、上げた分が押し戻されるということがあり得ます。

消費税増税後には経済低迷が個人的な意見です。

さらには、2020年オリンピック後は五輪特需の終了で雇用が減り、不動産バブルも弾けるでしょう。

これらのことから経済を見ると来年、再来年辺りに株価暴落が起きてもおかしくないなと考えています。

 

アメリカについて

アメリカはなんといってもGDPの伸びでしょう。

f:id:hirolog426:20181106021334j:image

とどまることを知らずに伸びています。

人口に関しても移民を受け入れていることから若年層も多く、市場が活気付いているイメージです。リーマンショックからも日本より2年も早く立ち直っています。

いまや世界の時価総額ランキングトップをほとんどアメリカが占めていますしね。

またエネルギーに関しても強いです。

日本はエネルギーに関しては輸入に頼らざるを得ませんが、アメリカではシェールオイルが出るのでエネルギーを自前で調達できる上それが経済の基盤ともなり得ます。

 

日本株と比べるとアメリカ株はインカムゲインを重視する傾向にあるため、配当金が高く設定されています。

右肩上がりのアメリカであれば、投資の神様バフェットが行ったように、悪材料のでた優良企業を安く買い、長期間保持しつつその配当でさらに株を買い足すといったような投資が可能になります。(自分はこれを目指しています。)

 

アメリカ以外の国についてはまだ情報を調べ切れていないので割愛しますが、第2の中国とも言われているベトナムや多くの人口を抱えるインドなど興味深い国もたくさんあります。

とりあえずは、アメリカ株を買い足して行きますが、良いなと思ったら他国の株にも手を出してみたいと思います。

 

英語について

 

自分がアメリカ株をできるなと思った要因には英語があります。

留学に来てから英語にある程度自信を持てるようになったので、自分で情報収集をできるだろうなと思っています。

ただ色々調べてみたところ、日本人でアメリカ株を購入する人は多いため、情報もかなり揃っているようです。

英語に自信がなくてもチャレンジできる環境にありますね。

ただせっかくならこれを機に英語を学んじゃったら?って思います。英語ができるようになってから、英語を使えるメリットをひしひしと感じて来ていますので。

 

まとめ

 

今回、自分が投資を始めるにあたって日本株ではなくアメリカ株を買おうと思った理由を説明しました。

日本に対してかなり悲観的なコメントになってしまいましたが、今後5年、10年と経てば日本もどうなっているかはわかりません。長期的な日本経済の向上を見込んで今から仕込んでいる外国人投資家もいるようです。

自分も日本にはもっと良くなってほしいと思っているし、自分たち若い世代がなんとかしないといけないとは思っているので笑

 

株をやるとお金がかかってきますからしっかり調べるようになりますねwそういう意味ではすごい勉強になりました!

これからもすこしずつ株に関しても記事を増やして行きます〜

 

では!

Take it easy.

スタディサプリEnglish始めました。【チェックテストまで】

こんにちは。

10月ストイックに勉強量紹介する企画を始めるにあたって、スタディサプリEnglishも新たに勉強に加えてみることにしました。

 

最初の1週間は無料という事もあり、存在を知ってから登録までのスピードはかなりスムーズでした笑

 

デザインも洗練されていて、かなり感覚的に登録までいけます。

特に良いなと思ったのは最初にオススメの難易度を自動で出してくれるテスト機能。

 

今回はとりあえず登録してからテスト機能までどのように進むのかという部分を、まだ登録したことのない方に向けて紹介してみたいと思います^ ^

 

スタディサプリEnglishの登録→チェックテスト

まずはリクルートのアカウントで登録

 

スタディサプリのページに飛んだら希望のコースを選択します。

f:id:hirolog426:20181002000919j:image

次にリクルートのアカウントでログインします。

すでにアカウントを持っている人はそれでログインする事が出来ますし、

持っていない方はメールアドレスさえあればその場で作ることも出来ます。

あとはカード情報を入れると登録が完了します。

最初の7日間は無料で、その期間内に退会すれば費用は一切かからずに辞めることができます。

 

アプリをダウンロードしたら、まずログインしましょう。

するといきなりテストが始まります笑

f:id:hirolog426:20181002001257j:image

イヤホン、ヘッドホンを用意してリスニングのレベルチェックテストを受ける準備を整えましょう。

f:id:hirolog426:20181002001453j:image

習得したいスキルを選択します。

すると楽しい楽しいリスニングのテストが開始されます。

f:id:hirolog426:20181002002805j:image

ついでに結構いきなりテスト始まるので心の準備はしっかりしておきましょう。

って言っても7つあるレベルのうちから、オススメのコースを出してくれるってだけなんですけど笑

 

チェックテストはまず英語の音声を聞いて、それに対応する日本語を答えるという形式です。

ネタバレになると嫌なので画像は載せません。笑

 

1問目英語のスピードがあまりにも遅くて逆に聞き取りづらかったですw

このテスト本当に初心者にも対応しているので、英語の勉強を始めたばかりという人も臆することなく受けてもらえれると思います〜

 

テストが終わるとオススメのレベルが表示されます。

f:id:hirolog426:20181002002151j:image

自分の場合はレベル7と表示されたので、とりあえずレベル7をひと通り仕上げてみたいと思います\(^^)/

 

レベル7だけでもレッスン240まであるのでだいぶボリューミーですね笑

f:id:hirolog426:20181002002524j:image

 

基本画面はこんな感じ。

f:id:hirolog426:20181002002416j:image

デザインもいい感じで、勉強の意欲も湧くぜ!

 

まとめ

 

さっそくスタディサプリEnglishダウンロードしてチェックテストまで受け終えてみましたが、やる気出まくりです。

やる気を出させてくれる工夫が沢山あって、さすがリクルート!って思いました。

 

レビューを適宜書いていくので、考えている方はそちらも参考にしてみてください^ ^

【スタディサプリ ENGLISH】

 

では!

Take it easy.

ティファナtijuana観光についての情報を色々まとめたよ。

f:id:hirolog426:20181001113329j:plain

こんにちは。HIROです。

 

先日ロサンゼルスに行った際に、バスで4時間弱で行けるメキシコのティファナという街を観光してきました!

 

初めてのメキシコということもあり、不安だったので色々ネットで調べてから行ったのですが、どうも情報が少なかったので、この記事がティファナ観光に行く方の参考になればと思って書いています(^^)/

 

さて、まずはこの街の雰囲気について。

自分が抱いた印象は

インド10%+アジア40%+アメリカ50%という感じです。

アメリカの陽気さを持ちつつ、物価の安さはアジアに近い。

ただインドのような治安の悪さも持ち合わせています。(特に夜)

 

国境を歩いて超えた後はタクシーでダウンタウンのzona centroまで移動できます。

当初歩いていこうと思ったのですが意外と道が悪くタクシーにしました。

チップ込みで5ドルで行けます。

 

zona centroについたら街をぶらぶらしつつ、ドルをペソに両替をしてみましょう。

 

ティファナでの両替についての記事はこちら。

hirolog426.hatenablog.com

 

ペソに両替したら、現地のメキシコ料理をぜひ試してみて下さい!

「安い・早い・上手い」メキシコ料理についての記事はこちら。

 

hirolog426.hatenablog.com

 

ティファナに来たからには夜遊びという選択肢も、!

実際に行ってきた夜遊びについての記事はこちら。

治安にはくれぐれも注意してくださいね。

hirolog426.hatenablog.com

 

さて、ティファナを満喫しつくしたら後は帰るのみ。

ここで立ちはだかるのが国境の壁です。

アメリカへの国境を通る際の待ち時間を確認する方法を以下で紹介しています。

 

hirolog426.hatenablog.com

 

ティファナは陽気さを持ち合わせつつ、物価が安く、夜のにぎやかさもあるので個人的にはとても好きな街でした。

これが初めてのメキシコだったのですが、雰囲気やメキシコ料理を堪能するのにはいきやすくてとてもおすすめです!

 

サンディエゴやサンフランシスコに行った際にはぜひ一度訪れてみてください。

 

それでは!

Take it easy.

 

ティファナtijuanaの夜遊びについて。

こんにちは。HIROです。

 

先日ロサンゼルスに行った際に、メキシコのティファナという街に行ってきました。

 

この街はアメリカに比べてストリップクラブなど夜遊べる場所が多いので、結構アメリカ人がふらっと遊びに来ます。

 

自分もちょっと興味があったのでせっかくだから夜行ってみようかな~と思っていました。

 

そんなこんなで夜ご飯をCaserというレストランで食べているときに、たまたま隣で飲んでたアメリカ人と仲良くなったんです。

 

そのアメリカ人も同じようによく夜遊びをするためにティファナに来ているそうで、話をしているうちに一緒に連れて行ってもらうことになりました\(^o^)/

 

行ったのはゲイバー、クラブ、ストリップクラブです。

 

ゲイバーは入場5ドルくらいで中でお酒を頼めます。

自分はもともとそのような場所には興味がなかったのですが、ゲイでない人も結構遊びに行くそうです。

自分はそこまで好きにはなれなかったですかw

 

その後は男女ともに踊っているクラブに訪れました。

f:id:hirolog426:20181001103912j:plain

いろんな人が移り変わり真ん中で踊っています。

それを囲いながらたくさんの人がお酒を飲みながら、友達と話したりして笑っています。

 

そこで1時間ほど過ごしたのち、ストリップクラブHongKongへ移動。

入場は7ドルでハイネケンの缶ビールがもらえます。

 

入るとそこは夜の世界。

女の人が水着を着てポールダンスを踊っています。

中を歩いていると、いろんな女の子が手を取って話しかけてきます。

そこで一緒にお酒を飲むと10ドルくらい、一緒に外にあるお部屋まで移動すると100ドルだそうです。

 

そこでそのアメリカ人とはお別れして、彼は女の子とお部屋に行ってしまいましたw

 

自分はそこでお金を使って遊びたかったわけではなく、ただ夜の世界を見てみたかっただけなので、その場を後にしました。

(どうも貧困でこういう場所に来ざるを得ない女の子と遊ぶ気にはなれなかった。。)

 

ただ、いままでストリップクラブなどには来たことが無く、色々初めての経験だったので非常に刺激的な夜でした。

 

さて夜のティファナで遊んでみたいという人もいるかと思いますが、そこで必ず知っておいてほしいことがあります。

 

この街は治安が非常に悪いです。

 

 

このブログを見たときはさすがに鳥肌が立ちました。

死にたくない!帰りたい! 九死に一生 ティファナの夜 | 本たすコンパス

 

レボルシオン通りのアーチを超える手前までの道は安全ですが、そこを一歩超えると危険地域となります。

 

「非常に危険だから、一人でそこは絶対に歩くな」

と一緒に行ったアメリカ人にも何度も言われました。

 

何回も通っているアメリカ人ですらタクシーを使ってクラブまで移動していたので、

行きたい人は必ず移動はタクシーを利用してくださいね。

 

詳しく聞きたい方はコメントください~

 

それでは!

Take it easy.

ティファナtijuanaの美味しいメキシコ料理!

こんにちは。HIROです。

 

先日ロサンゼルスに行った際に、メキシコのティファナという街に行ってきました。

 

もちろんメキシコの雰囲気を味わってみたかったというのもあるのですが、一番の目的は何といっても「美味しいメキシコ料理が食べたい!」

 

ある程度ネット情報収集をしていったのですがまず出てくるのが、

Caesar というレストランです。

ここは全世界で食べられているシーザーサラダを一番最初に生み出したお店です。

 

f:id:hirolog426:20181001100708j:plain

f:id:hirolog426:20181001100643j:plain

ここはそこまで値段も高くない高級レストランという感じでとても雰囲気も良かったです。

ここで一人で食べていたところ、隣で飲んでいたアメリカ人と仲良くなって夜の遊びに連れて行ってもらいましたw

 

このレストランにはぜひ訪れてほしいのですが、ぜひティファナに来たからには試してほしいのは現地の人が営んでいる地元のお店や屋台です。

 

f:id:hirolog426:20181001101126j:plain

f:id:hirolog426:20181001101324j:plain

タコス8ペソ(40円くらい)でとても安いです。

そのわりにとてもおいしい!本場のメキシコ料理を味わうには地元の汚めのお店に足を運んでみるのはおすすめです。

f:id:hirolog426:20181001101610j:plain

自分のおすすめは「LA PASADITA」というお店です。

 

ぜひティファナに訪れた際には立ち寄ってみてください~。

 

ついでにこれらのお店や屋台で食べるためには、メキシコペソが必要になります。

USドルからメキシコペソへの両替方法は以下の記事で紹介しています↓

hirolog426.hatenablog.com

 

それでは!

Take it easy!